神経系ストレッチバイストKOBE

【肩の痛み】デスクワークでの肩こり改善!円背姿勢を解消する方法とは?

お問い合わせはこちら LINEロゴ 公式LINEから予約

【肩の痛み】デスクワークでの肩こり改善!円背姿勢を解消する方法とは?

【肩の痛み】デスクワークでの肩こり改善!円背姿勢を解消する方法とは?

2023/10/17

こんにちは。神戸の元町でストレッチ専門店をしています、神経系ストレッチ バイスト KOBEです。今回のコラムは、「デスクワークと円背姿勢」についてです。

デスクワークをする際、長時間の座り仕事によって肩こりや腰痛といった体の不調が出ることはよく知られています。特に、円背姿勢(猫背)が続くと肩や首の筋肉が緊張し、血行不良や神経障害を引き起こすことがあります。そのため、正しい姿勢を保ち、円背を改善することが重要です。今回は、デスクワークでの肩こり改善に役立つ円背姿勢を解消する方法についてご紹介します。

目次

    デスクワークでもできる!肩こり改善のコツとは?

    デスクワークには欠かせないパソコン作業や書類整理など、長時間同じ姿勢で行う作業が多く、肩こりが悩みのひとつとなることがあります。そこで、肩こりの改善方法をご紹介します。 まずは、正しい姿勢を保つことが大切です。背筋を伸ばし、肩を下げた状態で座りましょう。また、肘を軽く曲げ、手首をデスク上に置くことで、手首や肩への負担を減らすことができます。 次に、運動を取り入れることも有効です。毎日のストレッチや、散歩やジムでの運動を行うことで、血流が良くなり、肩こりの緩和につながります。また、軽い筋トレをすることで、肩関節や肩甲骨周りの筋肉を強化することもできます。 最後に、セルフマッサージをすることで、緊張した筋肉をほぐすことができます。肩甲骨周りや、首の後ろなどをやさしくマッサージするだけでも、肩こりの緩和につながります。時間がない場合は、押して痛くなる部分を指圧するだけでもOKです。 デスクワークでも、正しい姿勢や運動、セルフマッサージで肩こりを改善することができます。ぜひ、今日から実践してみてください。

    円背姿勢を改善!正しい姿勢で肩こりを予防

    デスクワークをしていると、長時間同じ姿勢で作業することが多く、その結果、肩こりや腰痛などの症状が出ることがあります。その原因の一つに、姿勢の悪さが挙げられます。特に、円背姿勢の方は、背中が丸まって肩が前に出ている状態となり、頭も前に出てしまいます。その頭をさせえるために首や肩、背中に負担がかかります。そこで、正しい姿勢を保つことが肩こりの予防につながるのです。 正しい姿勢とは、腰がしっかりと立ち上がり、骨盤が正しい位置にある状態をいいます。また、肩は背中に引いておくことで、首や背中にかかる負担を減らし、筋肉のバランスも整えられます。正しい姿勢を保つことで、肩こりの予防だけでなく、全身の疲れも軽減されます。また、集中力も維持しやすくなり、作業効率も上がります。デスクワーク中は、座りながらできるストレッチや運動を取り入れることも有効です。例えば、腕や肩を回す運動や、背伸び運動、座ってできる筋トレなどがあります。ぜひ、正しい姿勢を意識し、肩こりを予防しましょう。

    ストレッチで楽に!デスクワークでの肩こり対策

    多くの方がデスクワークを行っている中、長時間同じ姿勢で作業を続けることで肩こりが起こることがよくあります。そこで、ストレッチを行うことで肩こりを予防しましょう。 1つ目のストレッチは、両手を上に伸ばし、指先を天井に向けます。その後、ゆっくりと腕を後ろに倒し、肩をほぐします。2つ目のストレッチは、まず背筋を伸ばします。次に、右手を後ろに回し、左手で右ひじを引っ張ります。そして、反対側も同様に行います。最後に、胸を開いて深呼吸をすることも大切です。 また、デスクワークの合間には、休憩を取るようにし、その際には軽くストレッチを行い、血流を促進することで肩こりを軽減することができます。 肩こりに悩まされると、仕事の効率も落ちてしまいます。無理なストレッチや無理な姿勢で行うとその後さらに肩こりが悪化することがあるため、注意が必要です。ストレッチをしながら、適度な休憩を取り、デスクワークを快適に行えるようにしましょう。

    デスクワーク後のリラックス法で肩こりをスッキリ解消

    現代社会において、デスクワークは非常に身近な仕事となっています。しかし、デスクワークを行なう際には、姿勢が悪くなりがちで、首や肩の筋肉が緊張し、肩こりを引き起こすことがあります。そこで、デスクワーク後のリラックス法で肩こりをスッキリ解消する方法についてご紹介します。 まずは、毎日のストレッチや運動で筋肉をほぐしましょう。また、仕事中には定期的に首や肩のストレッチを行うことで、筋肉の疲労を緩和することができます。簡単なストレッチを行うだけでも、気分がリフレッシュされ、身体も楽になるでしょう。 さらに、仕事中には呼吸法や瞑想を取り入れることも効果的です。深い呼吸をすることで、身体のリラックス効果が期待できます。また、瞑想によって、肩こりの原因であるストレスや緊張を軽減することができます。 最後に、仕事から帰宅後には、湯船に浸かることもオススメです。温泉やお風呂に入ることで、肩こりを改善することができます。また、アロマオイルを加えることで、リラックス効果がアップします。 以上、デスクワーク後のリラックス法で肩こりをスッキリ解消する方法をご紹介しました。定期的にストレッチや瞑想を取り入れ、湯船に浸かってリラックスすることで、身体の健康を維持しましょう。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。