神経系ストレッチバイストKOBE

【姿勢改善】正しい姿勢で腰痛から解消!デスクワークでもできるストレッチ法

お問い合わせはこちら LINEロゴ 公式LINEから予約

【姿勢改善】正しい姿勢で腰痛から解消!デスクワークでもできるストレッチ法

【姿勢改善】正しい姿勢で腰痛から解消!デスクワークでもできるストレッチ法

2023/12/14

こんにちは。神戸の元町でストレッチ専門店をしています、神経系ストレッチ バイスト KOBEです。今回のコラムは、「デスクワークの腰痛」についてです。

近年、デスクワークが増えるにつれ、腰痛に悩む人が増えています。腰痛は、座り方や姿勢が原因の場合が多く、正しい姿勢を保つことで解消できることもあります。また、ストレッチも有効な方法の一つです。この記事では、デスクワークでもできる正しい姿勢と、腰痛解消に効果的なストレッチ法を紹介します。

目次

    腰痛解消に効果的なストレッチ法

    デスクワークを続けることで、腰痛が引き起こされることがあります。このような場合は、仕事の合間に定期的なストレッチを行い、腰痛を解消することが有効です。 まずは、家で出来る基本的なストレッチから始めましょう。

    仰向けに寝て、両膝を立てます。次に、右膝を左膝の上に脚を組み、深呼吸しながら右側に倒していきます。この状態で30~90秒間キープした後、反対側も同じように行います。

    次に椅子に座り、右くるぶしを左膝に乗せ、骨盤から体を前傾していきます。右のお尻が伸びてる状態を30~90秒間キープしましょう。反対側も同様に行います。

    以上のストレッチを自宅で行うことで、デスクワーク中の腰痛を軽減することが出来ます。定期的に行い、腰痛の発生を予防しましょう。

    デスクワークでもできる正しい姿勢

    デスクワークをする人々が日常的に抱える問題の1つに、体の痛みやストレスが挙げられます。しかし、正しい姿勢を保つことで、これらの問題を軽減することができます。正しい姿勢は、腕や脚、首を痛めるなど様々な症状のリスクを軽減することが出来ます。デスクワークでもできる正しい姿勢を保つために、以下の3つのポイントに留意しましょう。

    1. 座席の高さや足の置き場所を調整する

    デスクに座る際には、座席の高さや調整可能な足台を上手く活用し、正しい姿勢を取りましょう。膝が90度程度曲がり、足が床につくよう調整することが望ましいです。また、腰をサポートするクッションを加えることも有効です。

    2. 目線とコンピューター画面の高さを調整する

    目線とコンピューター画面の高さが離れすぎると、頭や首が前方に傾き、姿勢が乱れることがあります。画面の高さ目線の高さに調整することで、首の位置が安定し姿勢の崩れを予防してくれます。

    3. 時間を決めてストレッチをする

    長時間ずっと座っていると、筋肉が硬くなり関節への負担が増え、体の疲れや痛みが引き起こされてしまいます。仕事中でも定期的に休憩を取り、ストレッチを行い、運動不足を解消し、筋肉が硬くなることを予防するようにしましょう。

    これらのポイントを押さえることで、体の痛みやストレスを軽減し、より健康的な生活を送ることができます。

    簡単なストレッチで腰痛を予防しよう

    デスクワークをする人は、長時間同じ姿勢を保たなければならず、腰痛のリスクが高まります。そのため、簡単なストレッチを取り入れることが大切です。

    まずは、腰を回すストレッチを行いましょう。椅子に座ったまま、上半身を右側に回して腰回りを伸ばし、左側にも同じように行いましょう。左右5回ずつ繰り返します。

    次に、座ったまま腰を伸ばすストレッチを行います。座ったまま脚を大きく広げます。背筋を伸ばして息を吐きながら、前屈し、腰を伸ばしましょう。この状態を約10秒間キープして、そのままゆっくりと上半身を起こします。この動作を3回繰り返します。

    最後に、立ち上がって腰を伸ばすストレッチを行います。両手を腰に当て、息を吐きながら上半身を後ろに倒します。この状態を約10秒間キープして、そのままゆっくりと元の姿勢に戻します。この動作を3回繰り返します。

    これらのストレッチを毎日行うことで、腰痛の予防に効果的です。また、デスクワーク中に運動不足にならないよう、立ち上がりや休憩時間にウォーキングを行うことも大切です。身体を動かす習慣を身につけ、健康な生活を送りましょう。

    ストレッチを取り入れて快適なデスクワークを

    長時間同じ姿勢を維持することで、腰痛や肩こり、首のこりなどの身体的な問題が起こることはよく知られています。そのため、デスクワークを行う方々にストレッチを推奨します。 ストレッチは、身体を柔軟にし、筋肉の緊張を緩和するために役立ちます。それぞれのストレッチには、特定の筋肉や関節を効率的にリラックスさせるための運動があります。ストレッチを短時間で行うだけで、疲れを軽減することができ、体への負担を改善することができます。 また、ストレッチをすることは、脳の健康にも役立ちます。簡単なストレッチは、運動器具を必要とせず、日常生活で取り入れることができます。さらに、ストレッチを継続することで、健康的な姿勢を身に付け、健康的な生活を送ることができます。デスクワークの方々は、モニターや資料に向かいすぎないよう、ストレッチを取り入れて、快適なデスクワークを行いましょう。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。